umae

サーフィン 沖縄サーフトリップ

沖縄サーフィンスクール&ガイド タイプ別まとめ

更新日:

はいさい。ヒガシーサーです。

islandcolor

沖縄で初めてサーフィンをする場合、サーフショップのスクールや、サーフガイドを利用するのが一番安全です。

沖縄サーフポイントのほとんどはリーフブレイクで、水深も浅い。初心者は間違いなく足を切ったりするので危険です。

また、ポイントによっては強い流れも発生するので、ポイントに詳しいローカルやガイドと一緒に入るのが無難。

というわけで、沖縄県内でお勧めのサーフガイドをまとめました。

レベルアップなら リッキーサーフガイド&スクール

rikiopro

沖縄県出身の唯一のプロサーファー「比嘉力夫」さんが、ガイドを務めるリッキーサーフガイド

沖縄を知り尽くしたリッキーさんが行うガイドは、常に笑いで溢れていて、ローカルサーファーとも仲良くサーフィンできるのが特徴です。

その日、ベストなポイントに案内するのはもちろん、レベルや好みに合わせて最適なサーフポイントを探してくれます。

また、波乗りだけではなくて、沖縄本島内のドライブやショッピングなど、希望に合わせてプランを立ててくれます。

まるでバリ島のサーフガイドみたいですね。

サーフィンスクールも人気

プロサーファーの直接指導ということもあり、初心者〜上級者までを対象にしたサーフィンスクールも人気です。

力夫さんとは一度、グレイスサーフボードの試乗会でお世話になりましたけど、一目で僕のライディングのクセを見つけ、丁寧に教えてくれました。

初心者だけではなくて、中級者以上のレベルアップにも最適です。僕も時間あったら通いたいと思ってます。
リッキーサーフガイド&スクールはコチラ

初心者なら YES SURF サーフィンスクール

yessurf

糸満市にお店を構える YES SURF のサーフィンスクール。店長の川内さんは沖縄のサーフシーンをずーっと支えてきているサーファーです。

人当たりの良さはマジで沖縄一!僕は学生のころにサーフィンを始めましたが、その頃色々教えてくれたのが川内さんで、ぶっちゃけ川内さんがいなければサーフィン辞めてたかもしれないですね(笑)

とにかく優しいサーファーです。

サーフィンスクールの特徴

YES SURFのサーフィンスクールは、主に南部のポイントで行われます。また、サーフコーチ国際指導員の資格を持ち、日本サーフィン連盟公認スクールでもあります。

一度友達になってしまえば、色んなことを教えてくれるので、県外サーファーよりもむしろ、沖縄県内のサーファーにお勧めしたいですね。

YES SURF サーフィンスクールはこちら>>

極上の波を当てたいなら Island Color

islandcolor

沖縄県では珍しい、中南部から北部まで沖縄全域をカバーするサーフガイド。その日、お客さんに合わせた一番コンディションがいいポイントを見つけてくれます。

イケメンインストラクターT.78 さんは、人当たりがよく、沖縄のサーファー全員知り合いだろ!って思うぐらいローカルサーファーとの繋がりが深いサーファーです。

そのため、どのポイントに行っても安心してサーフィンすることができますし、運が良ければ、貸し切り超グッドウェーブのサーフィンを満喫できます。

※あまりにも波を当てすぎるため、僕もこっそり後ろから付いていきたいです。

Island Color サーフガイドはこちら>>

アイランドカラーは一眼レフやGoProを駆使する

ハワイやオーストラリアでは当たり前ですが、沖縄県内では唯一「シューティング(撮影)」も得意とするサーフガイド。

しっかりと動画も撮ってくれるので、旅先の特別な思い出を作りたいなら、アイランドカラーしか選択肢はないですね。

Island Color アイランドカラー ブログはこちら>>

アイランドカラーは女性限定スクールもあり

yuuki

これまた沖縄で唯一っぽいサービス。美人女性インストラクターYuukiさんによる「女子サーフィンスクール」も開講しています。

沖縄県はサーファーの質が高くないため、女性がサーフィンしづらい環境だと言えます。本当は、女の子こそサーフィンを楽しんでほしいんですが、なかなかね...一人で始めるのは難しいですよね。

そんなときは、アイランドカラーYuukiさんにお願いしましょう。

ブログ:yuukiとリゾートサーフィン沖縄アイランドカラー サーフガールがゆく

まとめ

gopro

沖縄で安全にサーフィンするためには、ガイドやスクールを利用しましょう。特に初心者やビジターは、ガイドなしでは波を当てるのも難しいと思います。

沖縄はサーフィン情報もほとんどないし、きちんと解説されているガイドブックもありません。

スーサイドや砂辺でサーフィンするときも、リーフで血だらけになっているビジターよく見ますもんね。

そうなると折角の旅行が台無しになるので、ぜひ上記で紹介したガイドやスクールを利用してください。

Enjoy Surf

-サーフィン 沖縄サーフトリップ
-, , ,

Copyright© グッドサーファーズ , 2019 All Rights Reserved.