Youtubeチャンネル登録で最新情報をGET

パドルアップはパドリングを本当に鍛えられるのか?

1 min 137 views

パドルアップはパドリングを本当に鍛えられるのか?

僕も買いました。初心者の頃に。

サーフィンのパドリングって難しいし
なかなか上達しないですよね。

サーフィンを始めたばかりの頃は

なんであんなに進まないんだろう
なんですぐに疲れてしまうんだろう

と必ず思うはず。

しかし、パドリングを鍛える目的で、スーパーパドルアップを購入してはいけません。

なぜなら、サーフィンのパドリングって初動負荷の動きだからです。

初動負荷とは
人間の身体が動く時にかかる負荷のこと。
初動負荷トレーニングはイチローやボクシングの村田選手が行っていることで有名になりました。

サーフィンのパドリングは初動負荷です。

しかし、パドルアップやトレーニングチューブは
引っ張るときの初動負荷と
戻す時の終動負荷がかかります。

広背筋に効く懸垂などもそう。

パドリングのパワーアップにつながりますが
サーフィン初心者はパワーよりも持久力が大切です。

もちろん筋肉を鍛えるにはいいかもしれませんが
僕はトレーニングチューブで間接を痛めました。
そうなると本末転倒です。

サーフィンのパドリングは初動負荷なので
初動負荷を鍛える事のできるトレーニングを行いましょう。

器具を使わなくてもできます。

寝そべった状態でもいいですから
パドリングをイメージして、パドリングをしてみましょう。

それを5分毎日続けていれば
パドル力はかなり鍛えられますよ。

まとめ

サーフィンのパドリングは簡単です。

コチラの記事も参考にしてみてください。

サーフィン パドリング 1週間で上級者並にするケリーパドル法

ヒガシーサー

ヒガシーサー

サーフィンライフハック編集長。得意分野は初心者目線でサーフィン上達方法を解説すること。サーフィン歴20年、沖縄在住2児の父、ブログとYouTubeが本業。著書「ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書(4刷)」他3冊。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*