surfing




サーフィン 始め方

サーフィン ボトムターン ってどうやるの?大事なことは1つだけ

更新日:

サーフィン(ショートボード)でボトムターンを成功させるためには、なにをしたらいいと思いますか?

僕は万年中級者ですが、上手い人のボトムターンと初心者〜中級者のボトムターンにはある決定的な違いがあります。

それはなんでしょうか?

降り切る

コレに尽きます。ミックの現役最終戦の動画をご覧ください。

ボトムまで降り切っているため完全に姿が見えなくなりました。WCTサーファーのボトムターンは例外なく降り切ります。

今よりもう一歩ガマンする

初心者〜中級者サーファーの場合はターンしたいという気持ちが強すぎて、ボトムに降り切る前にターンを開始します。

ほぼ例外なく初心者〜中級者はボトムまで降り切れていません。これを意識してもう一歩ガマンして降り切ってみてください。

最初は失速するはずです。失速してボトムターンで縦の動きは難しいと感じるでしょう。

でも、それでいいんです。

波は常に前に進んでいますから、降り切ったところ、ボトムターンにベストなタイミングを掴むと、信じられないほどの加速力を手に入れることができます。

そこまでガマンできるかどうか。それができたら一気に上達できます。

降りれば勝手にレールが入る

ボトムターンはレールワークが大事と言いますが、波のボトムまで降り切ればレールを入れないとスピードに乗れません。

だからレールを入れないと話にならないのだから、自然にレールワークが身につきます。

レールは勝手に入る。降り切ることだけ集中しましょう。

バックサイドはより効果的

僕もバックサイドのボトムターンは浅いです。意識はしていますがそれでも全然降り切れてないというのが現実。

なので、特にバックサイド時に降り切ることを意識してください。

そしてそっからフルレールで上に上がっていく感覚を掴んでください。あなたのサーフィンが劇的に変わることを約束します。

ボトムターンは降りればいい

ボトムターンを上達したければ「降りる」ことを徹底していけば、十分です。降りた後の動きは、数をこなしていけば自然とクオリティが高まりますから。

-サーフィン 始め方
-,

Copyright© ポケットサーフ , 2018 All Rights Reserved.