サウナ、プール、ビーチに使えるオーガニックコットン100%のお着替えポンチョ レビュー

4 min

こんにちは、ヒガシーサーです。

今回紹介するのはサウナやプール、ビーチなどで使いやすい夏用のお着替え用タオルです。ちなみにオーガニックコットン100%です。

サーファーにとっては毎日使うお着替えポンチョなので、素材や使いやすさには特にこだわりがあります。

サーフィンだけではなく、子連れでのプール遊び、海遊びにもタオルポンチョは使います。最近ではサウナの外気浴を楽しむときにもタオルポンチョが人気です。

本記事で紹介しているタオルポンチョは Beach Access から製品提供を受けて、実際に使用してみた感じたことをまとめています。

クーポンコード:higashisa

ビーチアクセス タオルポンチョ オーガニックコットン100%の特徴

ビーチアクセス サーフポンチョ
  • Beach Access
  • 6,800円(税込、送料込)
  • 薄手のタオル生地
  • ワッフル生地で付け心地が良い
  • オーガニックコットン100%
  • 1% FOR THE PLANET 加盟企業

本記事で紹介しているタオルポンチョは、全体がオーガニックコットン100%のワッフル生地で縫製されていて着心地が抜群に良いところが特徴です。

オーガニックコットン100%のタオルポンチョを使ってみた感想

  • 見た目がシンプルで軽い
  • 着心地が抜群に良い
  • 吸水性は?
  • 乾きやすさは?
  • 薄手なので透ける

薄手で軽いので使いやすいです。また、洗濯機に入れても嵩張らないし、乾きやすいので家庭の評判も上々です。

見た目がシンプル

今回使用しているのは「グレー」のLサイズです。

ホームページでは女性が着用していますが、Lサイズなら男性でも着用できます。

気に入ってるところは袖の部分。

切り返し部分がワンポイントになっていて、男性なら鍛え上げた二の腕をチラ見せできるのでモテ度も高いです。(私はモテないけど)

カラー展開はグレーとネイビーがあってグレーをチョイスしました。理由は後述します。

着心地が良い

着心地は控えめに言っても、これまで使用してきたタオルポンチョの中でダントツに良いです。

通常のタオルポンチョ(タオル生地)は生地が分厚くて、防寒性が高いものが多いですが、今回使用しているタオルポンチョは夏用モデル。

薄手に作られているので、着心地は抜群に良いです。

吸水性は?

薄手のタオル生地なので吸水性は高いです。

比較対象はマイクロファイバータイプのタオルポンチョや、一般的なタオル生地と比較しています。

乾きやすさは?

乾燥機を一回回せば乾きました。

通常のタオル生地ポンチョは乾燥機に入れても乾かないので、この差は大きいですね。

秘密は薄手のワッフル生地にあるようです。

優秀。

薄手なので透けることもある

薄手のタオル生地なのでグレーカラーは中が透けやすくなります。そこは注意が必要かも。

マイクロファイバー製のタオルポンチョと比較

タオルポンチョ
タオルポンチョ

次にマイクロファイバー製のタオルポンチョと使い心地を比較していきます。

マイクロファイバーと比べて肌触りが良い

マイクロファイバーのタオルは吸水性や乾きやすさは優れていますが、肌には優しくありません。

ゴワゴワしているし、肌が乾燥してたらガサガサと引っかかってしまいます。特に指先なんかはガサガサ引っ掛かりが強いです。

その点、コットン製のタオルは肌触りがソフトなので、海上がりの紫外線で焼けた肌にすごく優しいです。

静電気は発生しにくい

マイクロファイバー製のタオルポンチョは乾燥すると静電気が発生しやすくなります。その点、オーガニックコットン100%のタオルは静電気が発生しにくくて嬉しいです。

乾きにくい

薄手でワッフル生地なので通常のものよりは乾きやすくなっています。

ただ、薄手のマイクロファイバー製のタオルポンチョと比べると乾きにくいです。

特にFCSのマイクロファイバータオルポンチョは速乾性が高いので、そちらと比べると乾きにくいと思います。

グレーカラーを選ぶメリット

ビーチアクセスタオルポンチョ
グレーカラーを選んだ理由

理由は一つです。

子供たちとスターウォーズごっこをするためです。

息子はスターウォーズが大好きなので、ジェダイやシスになりきれるタオルポンチョがいいんです。

ジェダイやシスになりきるためには無地のワンカラーが良いので、ネイビーではなくグレーを選びました。スターウォーズ遊びをしないならネイビーもカッコいいです。

タオルポンチョを使うメリット

  • 時短
  • マナー
  • 好感度

色々ありますが、私が感じてるメリットはこの3つです。

タオルポンチョで着替える時間を時短する

サーフィン後のお着替えって面倒くさくないですか?

特にウェットスーツの着替えの時って、タオルがズレたり、足首で引っかかって取れなかったり…

それがストレスだったんですね。

でもタオルポンチョを使うようになってからは、そのまま体を拭いて家に帰れるし、ウェットスーツを外すときもポロリする心配がないので、時短に繋がって気に入ってます。

タオルポンチョで不快にさせない

タオルポンチョを使って着替えることで、見たくない裸を第三者に見せなくて済むので、マナーという部分でもタオルポンチョを使うメリットは大きいです。

上半身裸を見せて歩く、バスタオルを腰に巻いてウロウロするって、やっぱり地域住民にとって好ましくないと思うんです。

自分の家の近所でそんな人がいたら通報するよね。

そういう意味でもタオルポンチョを使って、裸を見せないというのもマナーにつながると思っています。

タオルポンチョで清潔感をアピール

タオルポンチョを使うと清潔感がアップするので、異性からの好感度が上がるそうですよ。モテたいならタオルポンチョを使いましょう。

タオルポンチョ全般に言える「女性は着替えにくい」らしい

女性のフォロワーさんから「タオルポンチョは着替えにくい」という声も一定数もらっています。

ビキニや水着を外した後に、服を着ることができないから。

男性には分からないことなので、教えてくれたフォロワーさんに感謝です。

子どもたちのプール用タオルのように、前側にボタンがあるタイプのタオルポンチョがあってもいいのかもしれませんね。(見た目がダサくなければ)

ビーチアクセス オーガニックコットン100%のタオルポンチョの感想まとめ

これまで5つのタオルポンチョを使ってきましたが、オーガニックコットン100%のタオルポンチョはダントツで着心地が良かったです。

薄手タイプなので、夏場のお着替えポンチョとしてオススメです。

ちなみにビーチアクセスさんの商品はAmazon、楽天でも購入できますが公式サイトで買うのが一番安く購入できます。

また期間限定ですが5%OFFのクーポンコード「higashisa」も使えるので、ぜひ使ってみてくださいね。

タオルポンチョの関連記事はコチラ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*