▷Youtubeチャンネル登録で最新情報をGET

FELLOW 格安ウェットスーツ ってどうなの?3シーズン使ってみたラバー素材の耐久性とコスパの感想

4 min 9,134 views
FELLOW ウェットスーツ

この記事はネット通販で購入できる格安ウェットスーツ「FELLOW(フェロー)」のレビューをまとめている記事です。まず私が気に入ってる部分の結論は次のとおりです。

  • 価格が安い
  • デザインと種類が豊富
  • 163cm、53kg、逆三角形の痩せ型にピッタリのMサイズがある
  • サイズ展開が豊富
  • 日本人に合わせて作られている
  • ネットで購入できる

以上の点で気に入っています。

FELLOWのウェットスーツは価格が安いけど、実際のところ品質や耐久性はどうなんだろう?と思っている方の参考になれば嬉しいです。

まずは FELLOW ウェットスーツ(タッパー&ロングジョン)のレビューをまとめた動画をご覧ください。

「ネットで買える格安ウェットスーツってどうなの?15,999円の FELLOW タッパー&ロングジョンのレビュー」

ここから先は動画では紹介しきれなかった FELLOW の細かいスペックを紹介しながら、レビューをまとめていきます。

ちなみに FELLOW ウェットスーツは Amazon 、楽天市場、Yahooで購入できますが、楽天やYahooの方がポイントが貯まってお得です。

FELLOW ウェットスーツとは?

FELLOW ウェットスーツ

格安ウェットスーツ「FELLOW フェロー」はウェットスーツ間連のサーフィン用品を販売しているメーカーです。

日本規格のサイズ展開と、JPSA公認ブランドのウェットスーツメーカーになります。

品揃えが豊富で痒いところに手が届くような製品が多く、ウェットスーツ以外にもサーフキャップやお着替えポンチョ(マイクロファイバー)などを購入しました。

FELLOW フェローのウェットスーツはサーフィンに使えるの?

FELLOW ウェットスーツ
  • タッパー&ロングジョンのセットアップ
  • ハイズームの伸縮素材
  • スムーススキンラバー素材
  • サイズは「M」を購入(163cm、53kg、逆三角形の痩せ型)

筆者はサーフィンに活用しています。素材はそれぞれですが、腕の付け根や伸縮が必要な箇所は「ハイズーム」と言われる伸縮素材を使用しています。

またラバー素材部分はスムーススキンラバーと呼ばれる素材を使用し、水や風を通しにくくするので保温性は高いです。ただし、レビューにも多い通り、着用方法に気を付けないとすぐに破れてしまうので、そこは注意したいところです。

サイズは「M」を購入してタッパー、ロングジョンもぴったりでした。

フロントジップのタッパーとロングジョンのセットを購入

私は今回「タッパー」「ロングジョン」のセットを購入しました。

購入時は値下げ価格の15,999円で手に入れています。安いですね。この値段なら1シーズン、2シーズン毎に買い替えてもいいと思いました。現在は3シーズン目になりました。(2021年10月時点)

まだまだ使えています。

3mm フロントジップ タッパーはどうなの?

FELLOW ウェットスーツ

フロントジップのタッパーは「見た目」のために購入しました。

これまではジッパーがないタイプのタッパーを使ってきましたが、フロントジップ形式のタッパーに比べるとスタイリッシュさがありません。

なので見た目重視でフロントジップのタッパーを購入しています。

使用感としては可もなく不可もなくですね。

ラバー素材の耐久性が良くないので、丁寧に扱わないといけない分、いろいろ面倒ですが、保温性は高いです。

沖縄の10月だと暑いぐらい。タッパーだけで1月まで耐えられそうな感じです。見た目はすごくカッコよくなりました。

3mm ロングジョンはどうなの?

FELLOW ウェットスーツ

ロングジョンも3mmの厚さで作られています。セットアップで着ると胸部分は6mmになるので、沖縄では真冬でも全然寒くありません。

私が購入したタイプはロングジョンもラバー素材なので取り扱いには注意が必要です。

伸縮性は可もなく不可もなく、運動性能が特段悪いわけでもありません。ただ、パタゴニアのウェットスーツや、オーダーメイドで作ったウェットスーツよりは運動性能は低くなりますね。

身長163cm、53kg、逆三角形の痩せ型である私にとってMサイズはピッタリでした。

保温性が高く、見た目もカッコいいです。何より形がいいですね。個人的には首周りが大きめなところがスタイリッシュに見えて気に入ってるポイントです。

instagramのフォロワーさんから質問を頂きました

Instagramのフォロワーさんから「FELLOW フェロー のウェットスーツ」の購入を検討しているので、サイズを教えてくださいとDMを頂きました。

私の身長は163cm、体重53kg、逆三角形タイプの痩せ型になります。それでMサイズを注文しています。サイズ感はピッタリでした。

フェロー ウェットスーツ
フェロー ウェットスーツ サイズ表

FELLOW ウェットスーツは破れやすい?口コミ評価は?

FELLOW ウェットスーツ

FELLOW ウェットスーツの口コミ評価はあまり良くない口コミも多いですが、レビューを拝見すると大抵が「すぐに破れる」という評価ばかりです。

私も実際に初回の試着時に破れてしまったので、ラバー素材の取り扱いは本当に注意が必要です。

価格が安いので仕方ありませんが、パタゴニアのウェットスーツの場合はそうならないので、やっぱり価格なりという評価が正しいと思います。

高評価の多くは「安い」「サイズ展開が豊富」という声が多いですね。私もそれは同意です。

海外メーカーのウェットスーツではまず、私の身長と足の長さに合うウェットスーツはほとんどありません。

ウェットスーツの既成サイズは168cm〜なので身長163cmの私に合うサイズがそもそもありません。

FELLOW の良いところは私のように体重が軽くて身長も低いヒトのサイズも既成サイズで購入できるところです。

そこのメリットは大きいかなと思います。

FELLOW ウェットスーツ を3シーズン使ってみての感想は?

FELLOW ウェットスーツ

タッパー&ロングジョンのセットを使っています。

まず何度も書いてある通りラバー素材の耐久性は低いです。着用方法に気を付ける必要があります。

その代わり価格が安いというコスパの高さと、小さいサイズの既成サイズも用意されているのが嬉しいです。

伸縮素材のハイズームもリップカールやパタゴニアのウェットスーツとまではいかないまでも、十分動きやすいです。

ラバー素材の保温性も高いので、沖縄ならタッパーだけでも1月まで耐えられそうですね。

セミドライは沖縄県で必要ありませんが、価格も安いのでお求めやすいですよね。

口コミ評価では「ラバー素材の耐久性が低い」との声が多いので、メリットデメリットを把握した上で注文するのが良いと思います。

FELLOW ウェットスーツは男性用、女性用、キッズ用が販売されています。

ラバー素材のウェットスーツの着用手順

FELLOW ウェットスーツ

どのウェットスーツもそうですが、特にラバー素材のウェットスーツは着け方に気を付けなければいけません。手順は次の通りです。

  1. 汗ばんだ状態のカラダはなるべく避ける
  2. ビニール袋を使う
  3. 爪を立てずに手のひらを使って着用する

この3つの手順を守って着用すればラバー素材のウェットスーツも破れずに使用できます。

ラバー素材のメリット

ジャージ素材と比べてラバー素材は外気の風を防いでくれます。また内側からの体温も保温してくれるので保温性は高いです。

その代わりFELLOWのウェットスーツの場合は耐久性が低いというトレードオフな性質もあるので注意が必要ですね。

個人的には1シーズン、2シーズンぐらい続けて使えればいいかなと思っています。私は3シーズン目になりました。

ラバー素材ウェットスーツの価格相場は4万円〜9万円で、3シーズン持てば良い方なので、2シーズン毎に買い換えればFELLOWの2万円以下で買えるウェットスーツはコスパに優れていると言えます。

ラバー素材のデメリット

ラバー素材のデメリットは耐久性が低く破れやすい点です。また伸縮性もジャーフルと比べると良くないですね。

取り扱いに注意しないといけないので、面倒くさいのが嫌いな方はジャーフルで良いと思います。

FELLOW ウェットスーツのまとめ

FELLOW ウェットスーツ

FELLOW 格安ウェットスーツ タッパー&ロングジョン 3mm セットのレビューまとめ。

  • 価格が安い
  • デザインと種類が豊富
  • 163cm、53kg、逆三角形の痩せ型にピッタリのMサイズがある
  • サイズ展開が豊富
  • 日本人に合わせて作られている
  • ネットで購入できる
  • ラバー素材は取り扱いに注意が必要

以上が FELLOW フェローのウェットスーツを使ってみての感想です。サイズ展開も豊富で、見た目も悪具ありません。今後も使っていく予定です。

ちなみにお着替えポンチョもオススメです。

ウェットスーツ関連記事はコチラ

サーフィン ウェットスーツ おすすめまとめ

関連記事