サーフィンのオンラインスクールで2年間学び続けた結果『コレクティブサーフィンフィットネス Corrective Surf’n’ Fitness』

5 min 1,169 views

35歳を過ぎた中年サーファーでも、サーフィンが見違えるほど上手くなる秘訣を知りたいですか?

サーフィン歴20年以上、でも実力は初級者(NSA4級)、そんなサーファーがフロントサイドとバックサイドでアップスダウンができたり、苦手だったバックサイドでリッピングやチューブを狙えるようになる。

わずかな隙間時間でテイクオフもままならない初級者から、バックサイドのチューブを狙えるようになった理由とは?2年間実践してきたサーフィン上達方法をバラしていきます。

私が参加しているサーフィン上達のためのオンラインスクールはコチラ↓※当サイトからの参加で、2週間すべてのコンテンツが見放題になる特典が付いています。

2年間学んできたテイクオフのビフォーアフター

限定公開の動画となります。

サーフィンでずっと悩んできたこと

サーフィンが好きで19年も続けているのに、ずっと下手くそだった。周りのみんなが上手になっていく中で、自分だけが見た目のカッコ悪いサーフィンをしていたし、上達もしない。それがずっと悩みでした。

どうしていいかも分からず、長年独学で練習してきたけど、これ以上はもう時間が無駄だなと思ってサーフィンを辞めようと考えていたときに、出会ったのがサーフィンのオンラインスクールでした。

私が2年間続けているサーフィンのオンラインスクールは、オーストラリアの科学的メソッドでサーフィンを学ぶことができます。

そして、コースにもよりますが、コーチから直接アドバイスをもらうこともできます。それに加えてオフラインでサーフィンの直接指導や、トレーニングを受けられるイベントも毎月行っています。

私自身は沖縄からの参加なので、オンラインコンテンツ見放題と、コーチによるサーフィンアドバイスをメインに受講しています。

これまでずっと悩んできたサーフィンを相談することができて、悩みもなくなり、サーフィンがとても簡単になりました。

その結果、辞めようと思っていたサーフィンをまた楽しめるようになったんです。私の経験ですが、サーフィンは簡単であり、正しい理論を学べばこんなに簡単に上達するんだなと実感しました。

なので、サーフィンが本当に好きで、もっと上達したいと思っているなら、さっさとコレクティブに参加してコーチにガンガン相談するのが良いと思います。

練習方法すら分からない

サーフィンは練習方法がいっぱいあって、どれが正解か間違いか分かりません。海での練習方法やイメージは多くありますが、陸トレを教えてくれるスクールや動画は少ないです。

ただ、プロが教える系の情報はたくさんあります。でもその情報は、私たち一般サーファーの身体能力だったり、長年の悩みは考慮していません。

科学的根拠の乏しい「きっとこうだろうな」という経験則からくるハウツー情報が多いのです。

そして、最終的には「努力が足りないから」という根性論に落ち着きます。

それでも、なんとか上手くなりたくて、雑誌や本、動画やDVD、情報商材にお金をかけて上手くなろうとしたけど、怪我をしてしまったり、なかなか思うようには上達できなかった。

それが私たちサーフィン初級者〜中級者の本音あるあるだと思います。

ずっと独学で続けてきた結果

プロサーファーのハウツー本、ハウツー動画、地元の先輩や自分よりも上手な同級生。CT選手のビデオやDVD、プロサーファーのYoutubeチャンネル、たくさんの雑誌やハウツー本、インターネットの情報商材。

色々なサーフィン上達方法を取り入れては独学で実践してきました。

なかなか上達しない悩みを抱えながら19年間サーフィンを続けてきましたが、時間だけが奪われて、気付いたら35歳になっていました。それだけでなく、肩や肘に怪我も抱えながら、見た目も変なサーフィンの癖がついてしまっていました。

見た目のカッコいいサーフィンがしたい

私自身はサーフィンの競技や大会でヒトと競うことに興味はありません。酸っぱい葡萄の類ではなくて、サーフィンのプロになりたいとか、上級者になりたいという思いは昔から考えていませんでした。

その代わり、見た目のカッコ悪いサーフィンだけはしたくないという思いはあります。

サーフィンの見た目ってとても大切だと私は思っていて、スタイルのあるサーフィンはカッコいいし、そんなサーフィンに憧れてサーフィンを続けてきました。

コレクティブに出会う前までは、怪我もあったりして、もう諦めかけていましたが、やっぱりカッコいいサーフィンがしたいということで、オンラインスクールに参加して学び続けています。

正しい理論を学んでコーチに教えてもらう

サーフィンをこれ以上、独学で学んで上達するのはむずかしいと判断しました。それに家庭も仕事もあるのでサーフィンを独学で学ぶのは時間の無駄に感じるようになりました。

子どもたちの習い事と同じように、間違いを指摘してくれて、正しい反復練習方法を教えてくれる仕組みを必要としていました。

そんな時に出会ったのが、オーストラリアの科学的メソッドを学べて、なおかつコーチがアドバイスをしてくれるサーフィンのオンラインスクールでした。

2年間続けてみた結果と感想

19年間でズレ続けていたサーフィン、お尻が出ちゃうスタンスからニュートラルポジションへ。

肩や肘を痛めるパドリングから疲れないパドリングへ。

ずっと上達できなくて悩んでいたサーフィンは数ヶ月で結果が出始めました。

とはいえ、個人の感想なので、あくまでも参考値として聞いてもらえたら嬉しいです。

私自身はまだまだ中級者レベルですが、あなたが見て「カッコ悪い」と感じなければ、それはコレクティブサーフィンフィットネスで2年間学び続けたおかげです。

いくつかの注意点

コレクティブサーフィンフィットネスは、オーストラリア発の科学的メソッドを教えてくれます。

私が上達できたのは、サーフィンの考え方と上達方法が肌に合っていたからですが、全てのヒトに合うわけではありません。

でも、ヒガシーサーのインスタグラムやYouTubeが言葉や好きな方はきっと良い結果に繋がると思います。

根性論や経験則ではなく、誰にでも再現可能な科学的メソッドでサーフィンを学びたい方にオススメです。

コレクティブサーフィンフィットネスはサーフィンに必要な全てのハウツーとやり方を学べます

私がYouTubeやインスタグラムで発信しているサーフィンの上達方法は、コレクティブサーフィンフィットネスから学んでいることがほとんどです。

これまで学んできたことは全て捨てて、1から学び直しています。

私は中級者の実践例で、コレクティブの内容を真似ても、どうしてもズレが生まれちゃいます。しっかり正しく学びたい方は、コレクティブサーフィンフィットネスに参加して、正規コンテンツで学ぶことをオススメします。

オンラインスクールの料金は2コースある

サーフィンの上達方法が学べる動画コンテンツは100動画以上収録されており、その動画にプラスして、コーチングコースを受講中の参加者の動画も見ることができます。

特にコーチングコース受講者のアドバイスを受けている動画は、同じ悩みを抱えていることが多く、とても参考になります。

まずは、コーチングコースではなくて、コレクティブサーフィンフィットネスが合うか合わないかを判断するために、3,300円のトレーニングコースに加入してみて、トレーニング動画を見るのが良いと思います。

その後で、必要であればコーチングコースにステップアップするのがオススメ。

月額というとちょっとな・・・と身構えてしまいますが、私が学んでいるオンラインのビジネススクールは月額3万5千円しますし、子どもたちは公文に通っていて、一教科で8,000円近くの支払いです。二人だと月額16,000円です・・・。それに加えてスイミングやプログラミング教室なども通っています。

そう考えると大人の習い事としては安いですし、お子さんの習い事として参加する親御さんも多いです。

実際にコレクティブに参加しているお子さんがサーフィンのプロ試験に合格したという事例も出始めています。

一生の趣味の習い事としては費用対効果が高く、特に月額5,500円でコーチングを受けられるコースについては格安なんじゃないかなと感じます。

コーチングありの陸トレ動画

一緒にサーフィンを楽しもう

もしも、あなたがサーフィンの上達で悩んでいるなら、ぜひコレクティブで一緒にサーフィンを学んでいきましょう。

そして、機会があれば海で一緒にサーフィンできたら良いですね。

日本全国にコレクティブを通じて、一緒にサーフィンができる仲間が増えたら、サーフトリップ先が広がっていきそうで楽しそうですよね。

そんな感じで私はコレクティブでサーフィンを学び続けているので、一緒にサーフィンを楽しみましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*