Youtubeチャンネル登録で最新情報をGET

サーフィン陸トレに最適な「カーバースケート TRITON XENON 29インチ」のレビューをまとめました!

3 min 546 views
カーバースケート

サーフィンするよりサーフィンが上手くなるスケートボード「カーバースケート」の「TRITON XENON」を購入しました。

本記事はカーバースケート TRITON 29インチ XENON CX4モデル ホイールベース 15 1/2の感想と特徴をまとめていきます。

https://pocketsurf.jp/wp-content/uploads/2020/02/17f7ef58a4b558982e8779f6b0609a1c.jpg

サーフィンのショートボード陸トレに最適だよ!

カーバースケート 動画レビュー

まずはコチラの動画レビューをご覧ください。

カーバースケート TRITON XENON 動画レビュー

カーバースケート TRITON 29インチ XENON CX4モデルのスペック

カーバースケート TRITON XENON

カーバースケート TRITON(トライトン) には様々なモデルがありますが、私が購入したのはハイパフォーマンスモデルの「XENON(ゼノン)」になります。

通常のTRITONは7層デッキ、70mmのウィールが採用されていますが、今回レビューで使用している「XENON」はデッキが薄めに仕上げられており、61mmの小さめのウィールがセッティングされています。

また、トラックの取り付け方も左右に傾けやすいように調整されています。より動かしやすいように作られたモデルになります。

  • 板の長さ:29インチ
  • ホイールベース:15 1/2(重要)
  • トラック:CX4
  • ウィール:61mm

カーバースケートの購入はポイントが貯まる「楽天市場」がオススメです。

7月中旬入荷予定CARVER SKATEBOARD カーバースケートボード TRITON 29” XENON CX

TRITON XENON の乗り心地は「小さくて早い」

カーバースケート TRITON XENON
  • クイックに動く
  • ショートボードのように反応してくれる
  • トップアクションの練習もできる
  • 小さくて軽いから持ち運びが楽
  • スケボー初心者には向いていない(注意点)

カーバースケート トライトン ゼノン 29インチ」は、とてもクイックに動くように設計されています。私が普段愛用している 33.75インチ と比べると、非常に反応が早いなと感じました。

少しの体重移動でも曲がってしまうし、加速も容易なので、ショートボードのような動きでサーフィンの練習ができます。

ランページを使えばトップアクションのイメトレにも繋がります。

スケボー初心者にはオススメしない

カーバースケート TRITON XENON

ただ、反応が早いのでスケボー初心者には難しいかもしれません。というのも板の長さが29インチ、ホイールベースが 15 1/2 なので、動きすぎるのがちょっと心配になりますね。

変な癖が付いてしまうリスクもあれば、転倒してしまうリスクもあります。

スケボー初心者のうちはもう少し長めの板とホイールベースを採用しているモデルを選ぶのがオススメです。

トップアクションやクイックな動きを練習するのに向いている

カーバースケート

カーバースケート TRITON XENON 29インチ ホイールベース 15 1/2 は、サーフィンのトップアクションや、クイックに動きたいヒトに向いているスケボーです。

  • 回転半径の短いボトムターン
  • クイックなアップス
  • ランプを使ったトップアクション

こうした動きの練習に向いています。ボトムターンやカービングターンの練習を重点的に行いたい場合はホイールベース18インチ以上のモデルを選ぶようにしてください。

https://pocketsurf.jp/wp-content/uploads/2020/02/17f7ef58a4b558982e8779f6b0609a1c.jpg

違うタイプのモデルがあれば、練習の幅が広がるよ!

クルーザーとして乗るなら70mmのウィールがオススメ

カーバースケート TRITON XENON

カーバースケートはクルーザーとしても乗っても気持ちいいサーフスケートです。

TRITON XENONはボードの軽さも重視しているので、クルージングを楽しむスケボーとして持ち運びもしやすいですね。

ただ、他のモデルと比べるとウィールが小さいです。なのでクルーザーとして使うなら通常の70mm前後のウィールが使われているモデルを選ぶといいでしょう。

https://pocketsurf.jp/wp-content/uploads/2020/02/17f7ef58a4b558982e8779f6b0609a1c.jpg

ウィールも小さくて、板も薄いから持ち運びが楽!

TRITON XENON の感想は「とにかくクイック」

カーバースケート TRITON XENON
  • ショートボードの動きに近い
  • トップターンの切り返しが早い
  • 小さなランページで練習できる
  • とにかくクイックで楽しい

TRITON XENON はホイールベースが 15 1/2 なので、とてもクイックに動いてくれます。

カーバースケートボードジャパンの担当者さん「サーフィンの練習には16インチ前後が最適」と教えてくれたので、実際に 15 1/2 に乗ってみて、ショートボードの感覚で練習できると実感しました。

また愛用しているカーバースケートはホイールベース 18 7/8ですので、乗り方が全然変わりますね。ホイールベースが長くなれば「カービングターン」などターンの練習に最適。短くなるとトップアクションなどラディカルなサーフィンの練習に向いています。

どちらが楽しいかと言えば、どっちも別々の楽しみがあるのでどっちも必要!というのがヒガシーサーの感想でした。

参考記事はコチラです。

ホイールベースが長めのカーバースケートのレビューです。

カーバースケート TRITON XENON は中級者にオススメ!

カーバースケート TRITON XENON

サーフィン中級者以上、スケボー経験ありのヒトが乗ると TRITON XENON は最高の陸トレスケボーになります。

海でトップターンが思い通りにできて、リップアクションやカットバックなど基本的な動きがショートボードでできるヒトにオススメ。

サーフィン初心者、スケボー初心者のヒトには TRITON XENON はオススメできません。

スケボーの反応が早すぎて安定しないのと、変な癖が付いてしまう可能性があります。初心者さんはホイールベース17インチ以上のモデルを選ぶのがオススメです。

カーバースケートは楽天市場で買うのが一番お得

カーバースケート

サーフィンライフハックでは「エンドレスサマーライフを実現するためのサーファーマネー術」についてもまとめていこうと考えています。

結論から言うと買い物は全て「楽天市場」で行うのがオススメです。なぜなら楽天には「楽天経済圏」があり、クレジットカードや電気料金、インターネット通信、モバイル通信、銀行口座、投資など生活に必要なほとんどの支払いを「楽天経済圏」で済ますことができます。

そうすることでポイントが貯まり、割引やお得なキャンペーンも使えるようになります。楽天ポイントは楽天トラベルでも使えるので、こうした積み重ねをすることで「毎年サーフトリップに行けるライフスタイル」を作っていくことができます。

なのでカーバースケートを購入するなら「楽天市場」がオススメです。最近は沖縄県でも送料無料で送ってくれるショップが多いので、楽天市場を使わない理由はないですね。

7月中旬入荷予定CARVER SKATEBOARD カーバースケートボード TRITON 29” XENON CX

カーバースケート TRITON XENON の関連記事はコチラ

ヒガシーサー

ヒガシーサー

サーフィンライフハック編集長。得意分野は初心者目線でサーフィン上達方法を解説すること。サーフィン歴20年、沖縄在住2児の父、ブログとYouTubeが本業。著書「ブログで簡単!アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書(4刷)」他3冊。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*