アルメリック

アルメリック サーフィン サーフボードの選び方

アルメリック ニューフライヤー試乗感想まとめ!安く買えるお店も紹介

更新日:

アルメリック ニューフライヤーは人気も知名度も高いサーフボードですよね。とくに、初心者〜中級者の間では絶対に持っておきたいボードの1つです。

FLYERシリーズは、小波用のパフォーマンスボードとして人気が高く、ずーっと売れ続けているモデル。2013年に発売された THE NEW FLYER は、以前までのFLYERとは全然違うボードになっていました。

NSA4級レベルサーファーの感想

ヒガ
ヒガ
ニューフライヤーは適正体重で乗ると絶対楽しい!

私はサーフィン歴10年以上ですが未だにNSA4級レベルくらいのサーファーです(笑)なので皆さんの参考になるかどうかは保証しません。

今回私が試乗させてもらった The New Flyer は初心者の方が乗っているボードをお借りしました。体重が53kgの僕にはかなりのオーバーフローで、波待ちの時でへそが海面から出てたぐらいです(笑)

波は腰、胸のコンディションでオーバーフロー気味でしたが、波取りも早くて小波やタルい波との相性が良さそうですね。

沖縄のような掘れる波だとテイクオフでワンテンポ遅れていましたが、今回はオーバーフローだったので適正体重であればそんなこともないと思います。ニューフライヤーは楽しいボードでした。

ニューフライヤーの特徴

  • レール:ミディアム
  • テール:ラウンドスカッシュ
  • ボトム:シングル〜ダブル〜Vee
  • グラッシング:アルメリックUL
  • 波:小波用
  • ノーズロッカー:弱め
  • テールロッカー:弱め

アルメリックニューフライヤーの特徴は以上の通りです。

ヒガシーサーの適正ボリューム

今回は初心者さんのニューフライヤーを試乗しましたが、かなりオーバーフロー気味だったので私の適正ボリュームを調べてみました。

私の体重は52kg〜54kgなので、最もパフォーマンスしやすいボリュームは大体24L〜27Lぐらいです。ファンに乗るとしても28Lぐらいが限界で、それ以上になるとオーバーフロー気味になります。

ニューフライヤーの規定サイズで考えると以下のサイズが適正ボリュームです。

  • 長さ:5'6〜5'8
  • 容量:24.3L〜26.4L

みたいな感じですね。

どこで買えるの?

ニューフライヤーは人気ボードなのでネットショップでも買えます。楽天、Yahooショッピング、Amazonを比較して安くて適正サイズを購入すればいいでしょう。

ボード屋をおすすめする理由

私は日頃からボード屋を使うことが多いのでボード屋さんをオススメします。送料込みでも楽天市場ショップよりも割安で手に入るのでオススメです。また紹介キャンペーンを使えば紹介ポイントももらえます。

関連記事:ボード屋はなぜ評判がいいのか?紹介で1000ポイントをゲットする方法

ニューフライヤーの試乗感想とまとめ

小波用ボードとして人気のニューフライヤーですが、パフォーマンスボードと小波用の良い中間にあるボードだなと思います。

試乗したときはオーバーフロー気味だったのでファンなサーフィンに向いてるのかなと思いましたが、一昔前のフライヤーと比べるともっとパフォーマンスしやすく、乗りやすく進化したボードだなと思います。

乗りこなしたら楽しそうなボードですし、今なら中古とかも出回ってそうなのでボード屋で安く買えるかもしれませんね。

関連記事

ヒガシーサーTV

-アルメリック, サーフィン サーフボードの選び方

Copyright© ポケットサーフ , 2019 All Rights Reserved.